糖尿病に効く

糖尿病に効く漢方薬

糖尿病を漢方薬で治療しようと考える方も多いでしょう。

私の知人にも、漢方薬で糖尿病を治そうとしている方がいます。

そして、その友人は、血糖値が確実に下がっているようです。

その効果は私や周囲の人間にも明らかで、今まで充血していた目がすっきりとし、あまりにも見違えてしまったので、漢方薬の威力に驚いています。

このような効果を身近で見てしまったので、私が漢方薬に興味を持つようになったのかもしれません。

糖尿病に効果がある漢方薬に、白虎加人参湯(ビャッコカニンジントウ)があります。

白虎加人参湯は、糖尿病の方で、身体に熱を感じている方にぴったりなようです。

体の熱を下げ、のどの渇きもいやしてくれるので、糖尿病に伴う不調で悩んでいる方は、試しに服用してみると良いでしょう。

この漢方薬に使われている生薬は、

  • 石膏(セッコウ)
  • 知母(チモ)
  • 粳米(コウベイ)
  • 人参(ニンジン)
  • 甘草(カンゾウ)

です。

石膏(セッコウ)は、生薬の中では珍しく、植物が材料ではありません。

白虎とも呼ばれる生薬で、硫酸カルシウムの結晶の塊です。

この生薬には熱を下げる効果があるので、服用すると、口の渇きやのぼせ、ほてりを解消することができます。

また、強力な消炎作用があるので、歯周病にも効果があるのだとか。

ですから、この漢方薬を服用すれば、糖尿病を改善できるだけでなく、歯周病予防、歯周病に伴う口臭も解消できるのではないでしょうか。