賢い飲み方について

漢方薬の賢い飲み方について

漢方薬は、薬です。

ですから、一般的な処方薬や市販の薬同様に、服用に関しては注意が必要です。

医師や薬剤師のアドバイスや薬の注意書きに従って、きちんと服用してください。

また、飲み合わせにも注意を払ってください。

飲み合わせが悪いと、薬が毒となってしまうことがあるからです。

そして、漢方薬を飲むときは、白湯がオススメです。

ジュースなどで飲むのは、やめてください。

白湯なら薬の作用の邪魔をすることがないので、薬の効用を余すことなく取り入れることができるでしょう。

白湯が面倒なら、水でも大丈夫です。

そして、自分が飲んでいるものが、本当に漢方薬なのかをきちんと把握することも重要でしょう。

実は現在、意外と多いのが、漢方薬と生薬配合のサプリメントを同様に考える方。

漢方薬は生薬が原料となっていますが、生薬イコール漢方薬ではありません。

漢方薬は生薬が組み合わせた薬ですが、生薬は漢方薬の材料ですから、生薬単体で漢方薬になることはありません。

そして、この生薬はサプリメントなどにも配合できるので、生薬配合のサプリメントを漢方薬と同様に考えて服用している方がいます。

ですから、自分が服用しようとしているものが漢方薬なのか、そうではないのか、今一度、きちんと確かめてみましょう。